TROMBONE

トロンボーンレッスンについて

「トロンボーンならではのスライド奏法で個性的な演奏を楽しみませんか」
トロンボーンの個性は、スライドを大きく前後に伸縮させることで、ステージでもひときわ目を惹く楽器です。
ビブラートなどもかけやすく、まるで人が歌っているような豊かな表現力で演奏できます。
スライドは手で前後させるから音程や音色の調整が自由自在。

基礎的な奏法を身につけて正しい音程で自由に演奏する楽しさを感じてください。

色々なジャンルの音楽を演奏しながら、それぞれの個性を活かしたレッスンで、楽しみながら上達できるようサポートいたします。

トロンボーン教室の受講料について

入会金7,000円、月謝9,000円

開講日は 水曜(※要相談)。月2回1時間
無料見学、無料体験レッスン随時受け付けております。
トロンボーンレッスンについてのお問い合わせは、お電話メールでお待ちしております。
出張レッスン(大阪、西宮、神戸)も承ります(※要相談)

トロンボーン教室講師紹介


内藤章(ないとうあきら)トロンボーン
15才でトロンボーンに出会い、近畿大学附属高等学校の吹奏楽部では、フル編成、および、金管八重奏で関西大会出場。
関西学院大学へ進学し、文化総部軽音楽部に所属。ジャズやファンク、スカ、フュージョン、ビッグバンド等のバンドを組む。
在学中に『関西学院大学 K.G.スウィング・チャリオティアーズ』のソリストとしてビッグバンドの全国大会の「第35回山野ビッグバンド・ジャズ・コンテスト大会」に出場し、審査員賞を受賞する。

卒業後は、俳優業と音楽活動の二足のわらじで継続的にライブ活動を行うかたわら、
様々なコンテストにも出演し、多数の賞を受賞し、ソリストとしての活動の幅を広げる。

現在は、主とするインスツルメントファンクバンド「K-106」のフロントメンバーとして、ライブ、レコーディング等幅広く活動中。

トロンボーンプレイヤーの多くが苦手とする滑らかな高速パッセージの吹き方や、シラブルタンキング、ブレスコントール、多彩な音色の作り方まで、
初心者から経験者、状況や個性に応じて、ひとりひとりに合ったレッスン方法で指導します。

楽しく学びましょう。

所属バンド

写真ギャラリー

Bird School of Music 一覧

公式Twitterアカウント

YouTube公式チャンネル

PAGE TOP